NEW

Message

過去に数多くのアーティストとタッグを組みライブを成功させてきた日本工学院専門学校コンサート・イベント科。

今年は、新型コロナウイルス感染症による様々な影響を考慮して、日本最大級の音楽専門チャンネルSPACE SHOWER TVによる映像制作・配信のサポートのもと日本工学院史上初のオンラインフェス「日本工学院専門学校presents Palette meets SPACE SHOWER TV」を2日間にわたり開催します。

公演のメインタイトル「Palette」には「各アーティストが生み出す個性を色で表現し、イベントを混ぜ合わせるパレットで表現し、このイベントに関わった全ての人にとって、次に繋がるようなイベントを作る。」という意味が込められています。

また、コロナによって変わりゆく環境に立ち向かっていくために、希望や勇気を届けたいという公演のサブタイトルがあります。

10月31日の公演のサブタイトル「ミライの軌跡」には

「叶えたいミライを現実にすることで過去の自分を誇れるようになってほしい。」、

11月1日の公演のサブタイトル「青春のつづき」には

「青春の続きを一緒に作り上げる」という意味が込められていて、この想いのもとコロナ禍で失われかけたミライ・青春の続きをアーティストたちと共に作り上げます。

​コロナで学園祭を失った学生によるオンラインフェス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now